記事一覧

超大型つながり【JR九州】から【SGホールディングス】を紐解く&【カチタス】はどうなったか

先日、SGホールディングスのIPOは当たりやすかったのではと記述しましたが、カブコムも当たりそうという前提での感覚。そのカブコムの結果を受けて全容が見えてきました。
カブコムはモルガンの当選確率の高さから期待されていましたが、私もハズレましたし、ネット上でも同様の意見を多かったようです。
こうなると、当たりやすかったというのは当てはまりません。
価値ある当選だったといえるでしょう。


以前にも少し触れましたが、超大型つながりのJR九州と大きく違うと思う点は、JRは肝心の本業の鉄道事業が赤字だったということ。
上場したからといっても簡単に赤字路線を廃止などにはできませんし。
この点がとても気になっていたのですが、一方のSGホールディングスはしっかり利益を上げていますし、「雨降って地固まる」といった感じで見直されている物流業界。
労働環境の悪さなどから足元で人手不足などがありながら、それを運賃に転嫁できないといった業界でしたが、こういったニュースが伝わることで世間の同情の気持ちも混じって値上げがスムーズに容認されたのが光明。いいサイクルが見えつつあります。


それともうひとつ。比較対象が明確だったこと。JR東日本、東海、西日本のPERはほぼ横並びでモロに比較されたことで一定のラインをどうしても超えられなかったと見ています。


この点、当面の比較対象であるヤマトHDとPERが乖離しているのが楽しみな点。同等まで買われるなどどは思いませんが、20倍から25倍は見ておいていいのでは。その場合の株価は2100円~2600円程度になる計算。

このような背景の違いから初値形成後、しばらくはじけられなかったJR九州と違ってじわじわ上がっていくのではと考えています。
特に私も含め物流関係をポートフォリオに加えたいと思っている層にはこれ以上ない銘柄。ヤマトや日本郵政などは買いにくいですからね。


売買戦略としては万が一、2000円以下なら買い増しの予定で、売るとしても値段次第で基本は中長期保有のつもりです。



本日上場の初日の【カチタス】はやはり上がりました。
下で指しすぎて指さらず逃してしまい、残念な結果でした。
並の発想から買い控えたわけですが、明日からのラッシュの前だからこそと攻めた人こそがきっと株で勝てる人なのでしょうね。



↓ランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk157873

Author:tmk157873
IPOのBBは基本、主幹事のみ、当選IPOは基本、初値売りしません。(大型上場除く)

DMM

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ

人気ブログランキング


広告

Booking.com

カウンター