記事一覧

閑散期突入だし、何かと真面目に考える日々

4月優待権利も通過して、これから10連休も。IPOは閑散期ですし、5月は優待も暇そう。
なんだか飢えているところがあります。


昨日のPO・かんぽ生命は興味深く見ていました。
下げすぎていたのと重石が取れたので完全な寄り底でした。
分売に参加するぐらいの軽い気持ちで、少し買っても良かったかな。


それはさておき、最近は何がこれから「来る」のかを考えるようになっています。

日常の生活からマークしていたのなんかでいうと「アークランドサービス」。
唐揚げの「からやま」がいつもはやっていて美味しいという単純な理由です。(気になる銘柄で店舗に行けたりや商品が買えるところはなるべく実際に試すようにしています)
ただ、ここにきて出店スピードがいかにも鈍いような…。
加えて本体ともいえる「かつや」に初めて行ってきたのですが、こちらの印象は普通で一気に投資熱が冷めてしまいました。


世界経済に陰りの兆候もささやかれ、基本的に人件費、原材料費、燃料費、輸送費の増加が必然な中で並では今は上がらないと思っています。
人件費高騰がむしろ好機と人材関連とも思いましたが、究極的に人手不足となれば供給自体が絞られ先細り。
輸送費高騰がむしろ好機と運輸関連とも思いましたが、結局は人件費に加え燃料費にも左右され続ける。
それぞれ懸念は払拭できず、それに成長率は目に見える程度で計算できてしまいますから上昇しても知れています。

これらの費用増加から逃れられる企業はないでしょう。それなら凌駕する何かがないと。


今振り返ると、感覚的に来そうと感じていた「ワークマン」は注目していた昨秋から1.5倍に。これは裾野の広がりや、これからののびしろ期待。
このパターン以外では参入障壁の高い分野で高い技術力を持つ企業が良さそう。これはかつて買っていた「オプトラン」などが該当。もうすでに来ているテーマの5G思惑もあります。
両方とも安値の時に買い向かえなかったのが悔やまれます。


なかなか簡単ではないですし、結局は買う勇気とタイミングなんですけど、あれこれ考えるなどして閑散期を少しでも有意義に過ごしたいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmk157873

Author:tmk157873
精神的ストレスのない投資を心掛けています。

DMM

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ

人気ブログランキング


広告

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券

カウンター

ふるさと納税